bioplay

科学を楽しく面白く。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きはこちらで

http://www.bioplay.net/blog/
スポンサーサイト

このblogはお終い

ようやくCSSがわかってきたので、レンタルblogじゃなくて自前ドメインでのblogに切り替えます。

ただ今のところは準備中。

勢いで学会員に

学会員って書くと例のあの学会ですか?となりそうですが、違います。
このたび「可視化情報学会」に入会しました。どうしても仕事の上で不明点やアドバイスを受けたいのだけど、そういう知人も研究員もいないので、であればもっとも情報の集まりそうなところへ入会したわけです。
とりあえずは入会金1,000円と年会費6,000円を払っての正会員ですが、これって仕事の上で必要だから職場で金払って…くれんかったね。えぇ、いいんですけどね。7,000円払って仕事が進むなら構いませんともさ。

でも「日本発生生物学会」には入ってないからね。まぁ、論文ができて発表できる状態になったら入ることも検討しましょう。

ホリエモン事務所跡地

今日まで友人の結婚式出席のために帰省していましたが、とうとうホリエモンこと堀江貴文の元・選挙事務所があった場所が墓石センターになっていました。

結局彼は自らの墓穴を掘ったというオチで。

フォントを買ってみるか

やっぱり日本語フォントってフリーはないね。
じゃあ買うしかないか。

と、言うのもただ今ホームページデザインの真似事をしているのだけど、やっぱり標準で入ってるフォントだと寂しくて。

やっぱり価格で選ぶなら
DynaFont TrueType
かな。別にDTPで使用するつもりは無いし、DyanaFontはデザインに向かない!という意見もあるようだけど、実際どうなんだろう?

そりゃあね、金銭的余裕があれば
モリサワ
なんてあればいいのだけど、1書体27,300円だよ。個人では入手は無理だって。

フォントの一文字まで正確に気を使えるようなデザインができる人がプロなんだろうな。安くそこそこ、ってわけにはいかないか。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。